記事一覧

体にいい油に替えると30歳若返る(美肌、血行促進、免疫力アップ)

Dubioえごま油

えごま油

えごま油3本セット


■販売ショップ

「体にいい油に替えると30歳若返る!」

美肌・血行促進・免疫力アップ
2012年国際アンチエイジング医学会名誉会長である、南雲吉則先生が教えてくれました。
「油はカロリーが高いからダイエットの敵と思っていませんか?

それは、間違っていますよ。油は私たちの美容と健康を維持するためには
なくてはならない大切なものなのです。」

「思考や行動の司令塔となる脳の約7割は脂質でできています。私たちの体をつくっている
60兆個の細胞の膜、血管や血液、ホルモンも神経も脂質なしでは存在できません。
これだけ必要とされる脂質だからこそ、どんな種類のものを体に取り入れるかが大事になってきます。」

油には大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類がある。
飽和脂肪酸には、肉・バター・ラード・ココナッツオイル・パーム油など。
(高い温度で液体に、常温では固体になっているのが特徴)

不飽和脂肪酸は、さらにその特徴から、オメガ3・オメガ6・オメガ9の3つに大きく分けられる。
オメガ9の油はオメガ6やオメガ3より熱に強く、時間の短い炒め物(パスタ)の使える。

オメガ3とオメガ6は体内で作ることができない必須脂肪酸です。
オメガ3の油を毎日取り入れるだけで、夫の男性力や子供の学力がアップし、
女性は、婦人科系の病気を予防できるとあれば、実践してみる価値はありそう。
南雲先生によれば、アンチエイジング効果もあるので、ウエストのくびれにも有効だとか。
まさに夢の油なのだ。

アレルギー症状緩和によいとされ、食べるだけでなく、顔や手のマッサージに使用しても可能。
(8月11日号 女性自身より引用)

オメガ3の油を選ぶ時に確認すべきこと。
①低温圧搾のもの
②焙煎していないもの
③できるだけフレッシュなものを選ぶのがポイント

そこで、弊社取扱の「えごま油」があります。
①100%韓国産原料
②260もの無農薬である検査証明書(エビデンス)
③韓国製法特許取得
④米国FDA認可
⑤世界オイル国際コンクール銀賞

<商品特長>
えごま本来の風味と栄養を保つために、低温圧搾の特許圧搾抽出方法で抽出しています。
韓国の契約農家のえごま種子だけを使用し、保存料等・添加物は使用していません。
人間の体内で造成されないαリノレン酸(オメガ3系必須脂肪酸)を約60%含む油です。
αリノレン酸の含有量は、植物油中ナンバーワン

<お召し上がり方>
サラダ・和え物の風味づけ等なるべく(生のまま)お召し上がりください。
1日ティーンスプーン1杯が目安です。

■販売ショップ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

健康屋

Author:健康屋
食材がもっているそのままの味、是非、お楽しんでください。

最新記事

最新コメント